品質保証への取組

 当検査センターは北海道の公衆衛生に関する分析機関として長年にわたり、信頼性の確保に努めてまいりましたが、それを所内で継続的に管理及び運営する目的で平成18年にISO 9001認証を受け業務を継続してまいりました。さらに福島原発事故による農水産物等の放射能検査を道内民間検査機関として初めて行うことになり、従来から培ってきた検査体制の信頼性を確保することを目的として国際的な試験の実施能力を示すISO/IEC17025を平成25年に取得しました。

ISO9001とは

ISO9001は、顧客に品質が保証された製品やサービスを常に届けるための仕組みについて、顧客満底の向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格です。


ISO/IEC17025とは

 試験所認定とは、特定の種類の試験を実施する試験所の技術能力に関する一般要求事項を規定した国際規格であり、技術的力量、有効な品質システムの管理、技術的に妥当な結果を生み出す能力を証明するためのものです。